フロリレージュ 川手寛康シェフフロリレージュ 川手寛康シェフ

Stories

Premium X

シェフペディア

2021.12.15

「ミシュラン東京 2022」で二つ星に輝く料理人の使命は料理を通じての社会貢献にある フロリレージュ 川手寛康シェフ/東京



川手寛康シェフ Hiroyasu Kawate

2021年ミシュランで二つ星を獲得している東京屈指のフレンチレストラン「フロリレージュ」を率いる。和の食材を積極的に使い、日本の懐かしい味が感じられるフレンチという他にはない料理が人気。今、世界が直面する食や環境の問題に警鐘を鳴らすシェフとしても知られる。これまで市場価値が低いとされていた経産牛(出産を経た雌牛)や南米奥地で原住民が育てるアマゾンカカオ、厨房で出る屑野菜などを使うのも、食を通じて社会貢献を意識してもらいたいという気持ちからだ。

 

1978年、東京生まれ。高校卒業後都内レストランでの勤務ののち、西麻布「ル・ブルギニオン」へ。スーシェフを務めた後渡仏し、帰国後は当時白金台にあった「カンテサンス」でスーシェフを務める。2009年独立して青山に「フロリレージュ」をオープン。2015年に神宮前に移転し現在に至る。2021年「アジアのベストレストラン50」で7位、「ワールドベストレストラン50」で39位。「ミシュランガイド東京2022」において二つ星を獲得とともに、持続可能なガストロノミーを実践するレストランに対して贈られるグリーンスターにも認証された。

 

フロリレージュ Florilège 

東京都渋谷区神宮前2 SEIZAN外苑B1
03-6440-0878
12:0013:30L.O.
18:3020:00L.O.
不定休
ランチ 7品前後 7,500
ディナー 11品 15,000
*税・サービス料別

 

※2021年11月現在の情報です。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当サイトに掲載しているレストラン情報の内容が変更になっている可能性があります。店舗からの最新情報をご確認ください。



最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Premium X

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。