横浜ロイヤルパークホテル 客室横浜ロイヤルパークホテル 客室

Features

専門家が指導。運動+食事でアクティブシニアをサポート

2022.6.22

横浜ロイヤルパークホテル「ウェルネスステイプラン」

客室は、64階 スカイリゾートフロア「アトリエ」コンフォートスイートルームを用意。

横浜ロイヤルパークホテルから、公益財団法人横浜市スポーツ協会との共同企画による宿泊プラン「ウェルネスステイプラン」が登場。こちらは1日1組2名、平日限定のプランとなり、宿泊期間は2022年7月13日(水)まで。


ランドマークスパ ランドマークスパ

「ウェルネスステイプラン」は、コロナ禍で運動不足が気になる人や、運動するきっかけが欲しい人、旅行を控えていたアクティブシニア世代に向けたプラン。2泊3日の滞在中、横浜市スポーツ協会所属のパーソナルトレーナーによるレッスンと横浜市スポーツ医科学センター管理栄養士監修の食事を提供する。


横浜ロイヤルパークホテル 夕食 横浜ロイヤルパークホテル 夕食

※夕食イメージ


70階 スカイラウンジ シリウス ブッフェ 70階 スカイラウンジ シリウス ブッフェ

広大なパノラマが満喫できる70階スカイラウンジ「シリウス」。


ルームサービスで提供される夕食は、60代の必要エネルギー量を考慮したコース料理。朝食は70階 スカイラウンジ「シリウス」でのブッフェ形式となる。前日のトレーニング後に、横浜市スポーツ医科学センターの管理栄養士が監修し、朝食の適正量や盛り付け例などを掲載した「カラダ新聞」が配布されるので、改めて健康と食事について考えながら朝食を楽しんでみては。


2日間に渡るパーソナルレッスンは、事前にカウンセリングを行いゲストに応じての内容をアレンジするが、姿勢矯正やストレッチ、自重トレーニング、マシンを使用したトレーニングなどを実施。1日目のトレーニング前と2日目のトレーニング後には姿勢測定を行い、効果測定も行う。


スカイプール スカイプール

スカイプールからは、天気の良い日は富士山が望める。


リラクゼーションルーム リラクゼーションルーム

絶景を眺めながらくつろげるリラクゼーションルーム。


さらに滞在中は、地上200mに位置するスカイプールや、絶景を望むリラクゼーションルーム、ドライサウナなど充実の設備を備えた49階の「ランドマークスパ」を営業時間内に自由に利用できる。

 

ホテル内での運動と高層階での贅沢なホテルステイを同時に楽しめるプランは、夏に向けた体力づくりにもおすすめだ。

 

◆横浜ロイヤルパークホテル「ウェルネスステイプラン」
【宿泊期間】〜2022年7月13日(水)チェックイン
※1日1組2名様、平日限定、宿泊10日前までの要予約
【料金】1室2名 200,000円
【内容】2泊3日 夕食2回、朝食2回付
※チェックイン15:00/チェックアウト11:00
1.64階 スカイリゾートフロア「アトリエ」コンフォートスイートルーム(65平米)に宿泊
2.49階 「ランドマークスパ」にて横浜市スポーツ協会所属パーソナルトレーナーによるレッスン2日間
3.横浜市スポーツ医科学センター管理栄養士監修による夕食2回(※ルームサービスにて提供)。
4.49階 「ランドマークスパ」の利用
5.70階 スカイラウンジ「シリウス」でのご朝食2回 ※朝食の適正量を示した「カラダ新聞」をお渡し。

 

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Features

2022.10.3

パレスホテル東京「10周年アニバーサリーコース」

Features

2022.9.27

「RACINES AOYAMA」でマイクロブルワリーが稼働

Features

2022.9.26

ザ ストリングス 表参道「モンブラン アフタヌーンティー」

Features

2022.9.23

サウナ&天然温泉露天風呂付き「ふじ・ふもとの森」

Features

2022.9.22

全棟プライベートサウナ付き。ととのい体験も叶うグランピング

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。