シェフ渾身のカレーリレーシェフ渾身のカレーリレー

Features

シェフが手がけるカレーの定期便

2022.4.19

ミシュラン一つ星「Restaurant PAGES」の手島竜司氏が登場

自宅に居ながらにしてレストランの味が楽しめる「シェフ渾身のカレーリレー」。食と人をつなぐ“何か”を考え、その“何か”を創り上げて提供する「GROVE DISH」エグゼクティブシェフ萩原敦彦が監修するカレー1種と、さまざまなジャンルの料理人が手がけるカレー1種が入った、人気のお取り寄せ定期便だ。

パリPAGES、116の美味しい賄いカレー パリPAGES、116の美味しい賄いカレー

Restaurant PAGES」オーナー、手島竜司シェフ監修の「パリPAGES、116の美味しい賄いカレー(辛口)」

 

4月のゲストシェフは、パリのミシュラン一つ星「Restaurant PAGES(レストラン パージュ)」オーナーシェフ、手島竜司氏。「パリPAGES、116の美味しい賄いカレー」と題された辛口カレーは、「レストラン パージュ」で働くバングラデシュ人スタッフが作る賄いレパートリーを再現したもの。シェフ曰く「柔らかな肉のスパイス炒め煮」のようなカレーとライスとの組み合わせがクセになる一品に仕上がっている。


松坂ポークと春キャベツのシューファルシ カレークリーム 松坂ポークと春キャベツのシューファルシ カレークリーム

GROVE DISH 萩原敦彦エグゼクティブシェフ監修の「松坂ポークと春キャベツのシューファルシ カレークリーム(中辛)」

 

萩原シェフの特製カレーは、 「松坂ポークと春キャベツのシューファルシ カレークリーム」“自然有機豚”である松坂ポークをハンバーグ状に仕込み、柔らかい春キャベツで包んだものを煮込んだ中辛カレーは、松坂ポークの旨みと春キャベツの甘味、カレークリームが渾然一体となり、やみつきになる美味しさだ。

シェフ渾身のカレーリレー シェフ渾身のカレーリレー

セットは、グローヴディッシュ オンラインストアにて購入可能。ヤマト運輸 クール便(冷凍)でのお届けとなる。【4月】シェフ渾身のカレーリレー 3,456円(送料別)

 

「シェフ渾身のカレーリレー」には、今後もさまざまなゲストシェフが登場し、リレーのバトンをつないでいく。5月には、ミシュラン一つ星の「kitchen space nôl 」ディレクターシェフを務める野田達也シェフ、6月には、昨年オープンキッチンのフランス料理店「naoto.K」を開いた岸本直人シェフが監修したカレーが発売される予定。

 

「お客様の日々のお食事にいつもと一味違う食の喜びをお届けしたい」という思いとともに作り上げるシェフ渾身のカレー。約半年ほど日持ちするので、冷凍庫にストックしておくのもおすすめだ。

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Features

2022.5.16

伊勢志摩に誕生。3棟限定「グランピングヴィレッジ THANS」

Features

2022.5.11

無印良品より新酒「日本酒」が限定発売

Features

2022.5.9

「オーシャングランピング グランマーレ茨城大洗」がオープン

Features

2022.5.6

心浮き立つ「サボン アトリエ スパ」の限定トリートメント。ロスフラワーのギフトも

Features

2022.5.3

アマン東京 母の日限定ケーキ。毎年恒例のラズベリーキャラメルも登場

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。