ISSEY MIYAKE 「墨流し」展示風景ISSEY MIYAKE 「墨流し」展示風景

Events

【9/19(日)まで 京都・中京区】

2021.9.7

KURA展「墨流し」

©ISSEY MIYAKE INC.

歴史ある町屋とISSEY MIYAKEのものづくりが調和する、ISSEY MIYAKE KYOTO。母屋の奥に設けられたギャラリーKURAにて、 KURA展「墨流し」 が2021年9月19日(日)まで開催中だ。

ISSEY MIYAKE 墨流し ISSEY MIYAKE 墨流し

©ISSEY MIYAKE INC.

本展で紹介されるのは、 2021/22年秋冬コレクションのものづくりに取り入れられた「墨流し」という伝統技法。これは、水槽に張った水に染料を垂らし、自在に広がった形をそのまま布に写し取り、柄を描いていくもの。

ISSEY MIYAKE 2021/22年秋冬コレクション ISSEY MIYAKE 2021/22年秋冬コレクション

(左)シャツ 110,000円、パンツ 121,000円  (右)ワンピース 143,000円  ©ISSEY MIYAKE INC.

ISSEY MIYAKEの秋冬コレクションでは「As the Way It Comes to Be –生まれたままで」をテーマに、京都の職人による「墨流し」で石を表現。手作業で作られた柄はひとつとして同じものがなく、柄の表情を活かした、体になじむ流線的なシルエットのアイテムを展開している。

「墨流し」展示風景 「墨流し」展示風景

©ISSEY MIYAKE INC.

会場では、川のように大きく広げた一枚の布が水のたゆたいを表現。照明によって演出される水面のきらめきや、石と石の間に浮かぶ気泡のような表情も趣深い。また、実際の「墨流し」の製作風景も、プロジェクターで映し出されている。

ISSEY MIYAKE KYOTO外観 ISSEY MIYAKE KYOTO外観

深澤直人がデザインを手がけた「ISSEY MIYAKE KYOTO」は、墨色を基調とした落ち着きのある佇まい。 ©ISSEY MIYAKE INC.

布と光と映像という、シンプルな構成が描き出す自然の力強さ、技の美しさを堪能できる展覧会。ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

KURA展「墨流し」

【開催場所】ISSEY MIYAKE KYOTO
 京都府京都市中京区柳馬場通三条下ル槌屋町89
【会期】開催中~2021年 919日(日)
※9月7日(火)、9月14日(火)は店休

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Events

2021.9.15

サントリー美術館 開館60周年記念展「刀剣 もののふの心」

Events

2021.9.14

「新版画 ー 笠松紫浪を中心に ー」

Events

2021.8.23

土屋鞄「ランドセル工房のどこでも社会科見学」

Events

2021.8.11

「いわさきちひろ展」

Events

2021.8.6

フロリレージュ川手寛康と白井屋ザ・レストラン片山ひろが1日限りのコラボレーション

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。